ワームウッドエキスとは何ですか?

ワームウッドエキスは、ワームウッドの葉の葉や花から採取されたオイルです。それは主に特定の胃の症状の症状を軽減するのに役立つ薬草として使用されています。典型的には、쑥の抽出物は、カプセルまたは液体のいずれかの形態で入手可能である。このオイルは、ある種のアルコール飲料の製造にも使用することができ、調理の際に香料として使用することができる。

蜜木から抽出された油は香りがあり、毒素を含んでいます。それは消化機能を刺激すると考えられています。カラウェーとペパーミントは通常、胸焼けや胃の問題を治療するために虫歯抽出物と組み合わせられます。このコンビネーションは、一般的に、枯れ茶と呼ばれています。

過敏性腸症候群(IBS)およびこれに付随する不快な症状は、쑥の抽出物を摂取することによって減少し得る。エキスを他のハーブと一緒に使用すると、腹部膨満、ガス、下痢、便秘が緩和されることがあります。寄生虫感染も同様の症状を引き起こす可能性がありますが、これらの感染症では、悪心、腹部の激しい痛み、血便などが見られます。虫歯抽出物は、これらの状態に関連する症状を和らげるのに役立ちます。

胆汁油を使用することにより、胆嚢および肝臓の問題を軽減することもできます。油中にアナバシンとアビチンチンと呼ばれる薬剤や成分があります。彼らは消化を助けることができ、また健康な胆嚢と肝機能を促進することができます。胆嚢関連の病気に苦しんでいる人は、医師が処方した医薬品と一緒に虫の油を使うことで利益を得ることができます。

人々は虫歯の抽出物を使用して特定の医学的問題の症状を軽減することができますが、それが実際に機能することを証明する臨床試験が不足しています。それに伴う副作用もあります。長期間使用し、推奨用量を超えた場合、めまい、悪心、または発作を引き起こすと言われています。虫の油は非常に中毒性があると考えられ、一貫して使用することによって、脳の損傷または死を引き起こす可能性があります。虫除けオイルは、典型的には、妊娠中または授乳中の女性に服用されるべきではありません。

少量で短時間服用した場合、副作用はほとんどない。ワームウッドエキスは、1ミリリットルを超えない場合、そして健康な消化管を促進するために使用される場合には、9ヶ月間服用することができます。医師は通常、任意の漢方治療ルーチンを開始する前に相談する必要があります。