誰が水をより多く持っているのか:男性か女性?

男性の体内水分は女性よりも高い。成人の男性の体は平均約60〜65%の水、成人の女性の平均は約55〜60%である。これらの平均値は、運ばれる脂肪組織の量によって影響を受けます – 脂肪は筋組織ほどの水分を保持しません。これは、低体脂肪および適量の筋肉量を有する成人男性の体は、筋肉量が低く、体脂肪量が多い男性よりも多くの水分を含むことを意味する。

人体の水に関するより多くの事実

幼児および幼児は、成人よりも水の割合が高い。赤ちゃんの体は80%も水であるかもしれません;体内の水分の割合が高いほど、成人男性は女性よりもアルコールを飲み、摂食を遅らせることができます。身体のサイズに加えて、筋肉組織に貯えられる水の量が多いほど、アルコールを希釈して飲酒感を遅らせるのに役立ちます;平均的な大人には、毎日最低2クォート(1.89リットル)の水が必要です。体が適切に機能するようにする。乾燥した気候では、適切なバランスを保つために水が必要になることがあります。